「中央銀行デジタル通貨」、日銀で実証実験へ

  • 0
  • 0

日銀は9日、2021年度の早い時期に中央銀行デジタル通貨(CBDC)の実証実験を始めると発表した。現時点で発行計画はないが、状況に応じて速やかに対応できるよう具体的な検討を行う。必要と判断すれば、民間銀行や消費者とパイロット実験を行う。

日銀は、CBDCに関する取り組み方針をまとめた。個人や一般企業などよる利用を想定した「一般利用型CBDC」の発行を検討する。民間銀行などが日銀と利用者の間に立ち、仲介機能を果たす2層構造(間接型)を前提にした。

実証実験は3段階あり、第1フェーズでは発行、流通、還収の基本機能を検証する。第2フェーズでは、金利など周辺機能を付けた実現可能性を調べる。さらに必要があればパイロット実験を行う。

実証実験と同時に金融機関や有識者らと制度設計の検討も深める。

日刊工業新聞2020年10月12日

関連する記事はこちら

特集