ファミマで買える紙の男性用パンツが話題

ハッソーが販売

  • 0
  • 0
ワンデーパンツ
 ハッソー(東京都品川区、山田菊夫社長、03・5745・4577)が販売する紙の男性用下着「ワンデーパンツ」が話題だ。急な出張など、緊急時に使える下着として重宝されている。山田社長は「緊急で買った下着を普段使いにする人は少ないとわかり、使い捨て下着にもニーズがあると考えた」と開発秘話を明かす。現在、全国のファミリーマートで販売中だ。

 ハッソーは、通常の下着と履き心地が変わらない紙おむつを開発、販売している。パッドを抜いても乾きやすさ、丈夫さは変わらないため、通常の下着として展開を開始した。今後、女性用の発売も視野に入れているという。

 また独自の特許技術を採用しており、紙でありながら水にぬれても破れにくい。汗をかいても快適に過ごせる。紙おむつから下着へ、市場を広げる。

COMMENT

葭本隆太
デジタルメディア局DX編集部
ニュースイッチ編集長

価格は税込み150円。緊急で入り用になった際に手に取りやすい価格です。

関連する記事はこちら

特集

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる