【今週のリケジョ小町】ビル設備管理で初の女性、着物で気分が上がる

野村不動産パートナーズ 武内 美由記さん

 「テナントさまから『この人がいい』と指名されるのがビル管理者として一番の喜びです」と話すのは、野村不動産パートナーズ(東京都新宿区、黒川勇治社長、03・3345・0611)の武内美由記さん(28)。新宿副都心の超高層ビル「新宿野村ビル」の修繕工事や、リニューアル計画の起案を担当する。ビル設備管理では同社初の女性スタッフ。「いるだけで目立ちますから、やはり成果を出したいです」。前職で培った施工管理の経験と知識を生かし、職場に新風を吹き込む。

男性ばかりの職場ですが、もともと物怖じしないタイプ
                

【リケジョ小町 バックナンバーはこちら】

明 豊

明 豊
01月09日
この記事のファシリテーター

最近、自分も和装に興味を持ち始めたのでテンション上がるなら購入してみようか。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。