AIの作詞、アイドル「仮面女子」が歌う

電通大、「仮面女子」とコラボ

  • 0
  • 0
AI作詞の歌を歌う仮面女子メンバー(6日、仮面女子カフェ)
 人工知能(AI)が作詞した曲をアイドルが歌う―。電気通信大学の坂本真樹教授らは6日、東京・秋葉原を中心に活動する地下アイドルグループ「仮面女子」とコラボレーションした、イラストを題材にAIに歌詞を書かせるプロジェクトの成果を報告した。

 同日、仮面女子カフェ(東京都千代田区)でイベントを開催し、AIが作詞した『電☆アドベンチャー』による楽曲を仮面女子が披露した。坂本教授は、「実際に歌ってもらうことで歌に生命が宿った」と感激し、メンバーの月野もあさんは「想像力豊かな歌詞に驚いた」と語った。

 AIを使ってイメージや色から言葉を紡ぐ技術を開発。仮面女子のメンバーが、同グループの人気曲『超☆アドベンチャー』のイメージを多彩な色で描いた絵を基にAIが作詞した。


日刊工業新聞2017年4月7日

COMMENT

昆梓紗
デジタルメディア局DX編集部
記者

歌を聴くと気づかないのですが、歌詞だけ見ると違和感のある部分もちらほら…そこがまたちょっと味があっていいような気も…。AIはヲタの心を掴めるのでしょうか。 ちなみに仮面少女は基本的にマスクをかぶったアイドル。坂本教授とはイノベーションジャパンという展示会で出会ったそうです。

関連する記事はこちら

特集