東芝、四日市にフラッシュメモリー新工場!17年度稼働、4000億円投資

  • 0
  • 0
東芝・四日市工場
 東芝は米サンディスクと共同で、スマートフォンなどに搭載するNAND型フラッシュメモリーの新工場を三重県四日市市に建設する。早ければ17年度に稼働させる計画。記憶素子を積層する3D(3次元)構造の先端製品の生産能力を2倍に引き上げる狙い。投資額は4000億円強。
<続きは日刊工業新聞電子版に会員登録して頂くとお読みになれます>

2016年1月8日日刊工業新聞電子版

COMMENT

明豊
執行役員デジタルメディア局長 DX担当

さぁ、資金調達をどうするのか。分社化はあるのか。いずれにしろさまざまな構造改革とセット。

関連する記事はこちら

特集