【新型コロナ】広がるオンライン飲み会

グリーが補助

  • 1
  • 0
グループワーク研修で同期社員が交流する機会をつくる

グリーは、オンラインツールを利用した社員の飲み会やランチ会に3000円を補助する取り組みを始めた。新型コロナウイルス感染症が拡大する中で在宅勤務の長期化も予想される。オンライン飲み会などの費用を補助することで組織力の維持・向上を目指す。補助期限は未定。

グリーは在宅勤務を2月中旬に始めた。オンライン上でも社員同士がコミュニケーションを取れるようネットを介した飲み会やランチなどを補助する。同社はこれまで、対面による飲み会やランチ会を支援。3カ月で1人に付き最大9000円を補助していた。今回の取り組みでリアルからオンラインに適用範囲を広げた。

日刊工業新聞2020年4月10日

関連する記事はこちら

特集