生活を便利にしたい!女性の発明品が一堂に集結。その歴史は半世紀

婦人発明家協会、「なるほど展」受賞作展示

 婦人発明家協会(東京都文京区)は5―11日、東京・有楽町の東京交通会館で「第50回なるほど展」(日刊工業新聞社など後援)を開く。文部科学大臣賞を受賞した「方形衿ウェアにもなるタートルネックウェア」、厚生労働大臣賞の「拡大鏡付手を汚さないバケツ」など第50回受賞作品を展示。過去の受賞作品を含む発明品の即売会も同時開催する。入場無料。問い合わせは婦人発明家協会(03・3812・9661)へ。

昆 梓紗

昆 梓紗
03月03日
この記事のファシリテーター

最近は手軽なものから本格的なものまで、DIYに取り組む女性が増えています。その中で新たな商品のアイデアが浮かぶこともありそうです。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。