売上高1兆円達成で“カレー祭り” 日立建機で社長が従業員に無料ランチ提供

「おかわり、あるよ!」―。日立建機は2019年3月期に売上高1兆円を達成したのを記念し、ユニークなイベントを開催した。国内の全事業所とグループ会社を対象に、昼食時にカレーライスを従業員に無料で提供するというもの。平野耕太郎社長自らが発案した。各地の事業所に役員が出向いてカレーを振る舞った。

平野社長は主力工場の土浦工場(茨城県土浦市)を訪問。カレーを配ったり、おかわりを促したりと食堂スタッフとして忙しく働いた。かねて「仕事以外でのコミュニケーションを活発化したい」と昼食イベントを考えていて、1兆円超えをきっかけに実現させた。今後も同様の昼食イベントを毎年、開催する予定。

日刊工業新聞2019年7月22日

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。