アース製薬の“毒エサ”でスズメバチの巣を撃滅!

巣から10メートル離れた場所に置くだけ

スズメバチの巣撃滅 駆除エサタイプ4個入

アース製薬は、巣に近寄らなくても駆除できる巣駆除剤「スズメバチの巣撃滅 駆除エサタイプ4個入=写真」を20日に発売する。スズメバチを引き寄せて、中の毒エサを持ち去らせる。巣にいるハチも含めてこれを食べるため、毒が回って死ぬ。巣を壊滅できるという。市場想定価格は2980円(消費税抜き)。まずは園芸用品として展開するが、今後虫ケア用品としても展開する予定だ。 巣から10メートル程度離れたところに置くと、スズメバチが集まってきてエサを持ち去る。巣に近づかずに安心してスズメバチを除去できる。スプレーで駆除できない大型の巣や、どこにあるかわからない巣も壊滅に追い込めるという。 ミツバチが嫌がる成分を配合しており、スズメバチに絞って除去できる。従来、ミツバチも誘因してしまうため、駆除剤を毒エサタイプにするのは難しかった。独自の工夫で可能にした。 誘因には黒蜜と発酵樹液の甘い香りを利用する。また内部は頭がすっぽり入る巣穴のような構造で、スズメバチの警戒心をなくす。効果が出る量をたっぷり持ち去る。

続きを読む

関連する記事はこちら

特集