肌に良い“光を選ぶ”日焼け止めが登場

ポーラが発売

ポーラは、化粧品ブランド「B.A」から、肌に良い「赤色光」を透過させる日焼け止め「B.Aライトセレクター=写真」を2020年3月2日に発売する。肌に悪影響を及ぼす紫外線(UV)と近赤外線から肌を守る一方、いい影響を与える光は透過させる。価格は1万1000円(消費税抜き)。約4200店のポーラショップのほか、百貨店やオンラインストアで展開する。 太陽光に含まれる赤色光が、たんぱく質「MFAP4」を生み出す皮下腱細胞の活性を向上させていることを発見した。同たんぱく質は、皮下組織の中で肌を支える極太の線維束「RC」を太く強固にする役割をもつ。赤色光が肌のハリや弾力を生み出す可能性があることを見いだした。 そこでライトセレクターは、UVと近赤外線から防御しつつ赤色光は透過する仕様に仕上げた。“光を選ぶ”という新たな日焼け止めを提案する。

続きを読む

関連する記事はこちら

特集