かばんに入れたままスマホ決済、ドコモなど実証

NTTドコモとソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ(東京都港区)はスマートフォンをポケットやかばんに入れたままキャッシュレス決済できるようにする実証実験を10日に始める。 高精度な位置特定ができる超広帯域無線(UWB)、近距離無線通信「ブルートゥース」と、ソニーの非接触ICカード技術「フェリカ」を組み合わせてスマホを専用機器にかざさなくても決済できるようにする。UWBを採用したアンドロイド端末を用いたデジタルキーで端末をかざさずに車を解錠・施錠するほか、かばんに端末を入れたままでも電子看板から広告やクーポンを受信できる実証も行う。

続きを読む

関連する記事はこちら

特集