G―SHOCKがトランスフォーマーとコラボ、変形もできる

カシオ計算機は耐衝撃ウオッチ「G―SHOCK」ブランドからタカラトミーの変形ロボットキャラクター「トランスフォーマー」との協業モデルの第2弾(写真)を7日に発売する。付属するロボットのフィギュアは胸部に腕時計を内蔵したり、台座に変形したりできる。価格は3万円(消費税抜き)。 スクエア型の「DW―5600」を基に、タカラトミー完全監修のオリジナルストーリーに登場するロボットキャラクター「マスターネメシスプライム」の機体に合わせた配色を採用した。バンドは表が黒色、裏がブルーグリーンの2色成形バンドを使用。ELバックライト点灯時は、同キャラクターが属する悪の軍団のエンブレムが浮かび上がる。 重さは約53グラムで、20気圧防水の性能を備える。トランスフォーマーは世界的に人気のコンテンツで、これまでに玩具やアニメ、映画などが展開されている。カシオ計算機では2018年から協業モデルを展開している。

続きを読む

関連する記事はこちら

特集