ホンダ大型二輪「CB1300」新色発売へ

 ホンダは、ロードスポーツモデルの大型2輪車「CB1300スーパーフォアSP」と「CB1300スーパーボルドールSP」に新色を追加し、25日に発売する。価格はスーパーフォアSPが188万5400円(消費税込み)、ボルドールSPが199万5400円(同)。国内で年間シリーズ合計900台の販売を目指す。  両車種に往年のCBをほうふつさせる伝統的な車体色をイメージした「キャンディークロモスフィアレッド=写真」を新たに追加した。従来の「パールホークスアイブルー」と合わせ全2色とした。  スーパーフォアSPとスーパーボルドールSPは、旗艦モデルのスーパーフォアとスーパーボルドールをベースに開発した。専用のフロントフォークやリアサスペンションを採用するなどスポーティーな走りと上質な乗り心地を実現するという。

続きを読む

関連する記事はこちら

特集