世界初!高齢者向けキックボードで移動もラクラク

シニア向け電動キックボード右の試乗会が秋葉原で開催された

 ループ(東京都渋谷区、岡井大輝社長)は、高齢者向けの電動キックボードを東京・秋葉原でNTT東日本と開いた試乗会で公開した。安定走行できるよう、2輪タイプを4輪タイプに変更、ブレーキやアクセルのかけ方も高齢者が操作しやすいよう工夫した。高齢者向けの電動キックボードは、世界でも初めてという。  シニアカーより設置場所が小さくて済むほか、スイッチ一つでバック走行も可能。高齢者にはきつい上り坂でも、スイスイ走れるという。試乗会に訪れた人からは「後ろに買い物かごをつけられないか」、「屋内物流倉庫で、フォークリフトより小回りのきく機器として活用ができないか」などの声が寄せられた。  岡井社長は「いろいろ参考になった。高齢者向け以外でも、さまざまな使い道を検討したい」と話した。

続きを読む

関連する記事はこちら

特集