町工場のモノづくり 親子で体験

東京・大田区が8月9日まで「工匠展」

体験コーナーもある

 東京都大田区、大田区産業振興協会、JR東日本は大田区のグランデュオ蒲田で「大田の工匠Next Generation展2015〜未来へ続く、大田のものづくり」を8月9日まで開催している。大田の工匠Next Generationは次世代を担う優秀な技術者の表彰制度。14年度受賞者13人のプロフィルと製品紹介を展示する。    視察に訪れた松原忠義大田区長は「若い人に活躍してほしくて作った賞。横の連携を強めてほしい。またこの展示により区民の方にも大田区のモノづくりを見て知ってもらえる」と笑顔をみせた。期間中は展示の他、ボブスレー、新幹線のペーパークラフト工作などモノづくり体験ができるコーナーを用意(写真)。平日は精密加工コマの長回し対決を毎日開催。夏休みに親子で大田区のモノづくりを体験できる。

続きを読む

特集