LINE、今後は旅行予約サービスに参戦

旅行サイト「LINEトラベル」を開始

会見する出沢社長

 LINEは28日、千葉県内で事業戦略発表会を開き、旅行サイトの新サービスや海外事業の強化に向けた戦略を発表した。出沢剛社長は「(従来のサービスを)リフォームではなく根本からデザインし直す『Re design(リデザイン)』を目指す」と述べた。  スマートフォン向けアプリケーション(応用ソフト)「LINE」上で買い物ができるサービス「LINEショッピング」では、人工知能(AI)を活用して検索機能を高度化した。洋服や家具などの撮影画像を基に、同サービス商品群から最も近しい商品を探す機能を利用できる。  旅行サイト「LINEトラベル」も始める。旅行先や日程、人数を入力すると旅行サイトから最安値のホテルやニーズに合ったツアーを探し出す。雨天時の最適な旅行プランを提案する機能も今後搭載する。売上高の4割を占める広告事業では、ユーザーごとにコンテンツを出し分ける機能を設ける。  海外事業は、台湾で選挙活動にLINEを活用する。選挙候補者にラインアカウントを提供し、ライン利用者に分かりやすく施策を説明するほか、双方が直接やりとりできる環境を整備する。

続きを読む

関連する記事はこちら

特集