ノンアルビール昼間も飲んで!ペットボール飲料で提案

サントリー「イノベーションを起こしたい」

新商品「オールフリー オールタイム」

 サントリービールは、ノンアルコールビール「オールフリー」の新商品「オールフリー オールタイム」を、6月19日からコンビニエンスストアで発売する。無色透明のペットボトル飲料で、ビールの代替ではなく、昼夜を問わずいつでも手軽に飲めることを提案する。  容量は380ミリリットルで、消費税込みの価格は150円程度。2018年内に15万ケース(1ケースは大瓶20本換算)の販売を目指す。  ビールとホップの味わいに、ライムの風味を加えて爽快感を強調した。同社ではノンアルコールビール市場に無糖炭酸水の拡大余地があるとみて、新商品を開発。新カテゴリーの創出を目指す。    山田賢治社長は「飲用シーンの開発で、ノンアルコールビール市場にイノベーションを起こしたい」と述べた。

続きを読む

関連する記事はこちら

特集