ファシリテーターリスト

ファシリテーターアイコン 葭本 隆太 よしもと りゅうた

デジタルメディア局
ニュースイッチ編集長

2014年に入社。科学技術部で防災・環境分野などを担当後、16年から第一産業部で情報通信業界を中心に取材中。建築学科卒で住宅や建築が好き。自宅は中古マンションを買ってフルリノベーションした。生きている間にあと2回くらいはリノベを経験したいと考えている。趣味は生まれ育った千葉が本拠地のジェフ千葉を応援すること。今年こそはとJ1昇格を期待してはや9年がたつ。

最近の記事

携帯大手の値下げで格安スマホ“UQ”はどうする?

トピック

携帯大手の値下げで格安スマホ“UQ”はどうする?

2

過去最高の件数・金額だった2018年のM&A、最も存在感を示した企業

トピック

過去最高の件数・金額だった2018年のM&A、最も存在感を示した企業

2

「Netflix」「Hulu」に負けない、「U-NEXT」は電子書籍と連携で勝負

トピック

「Netflix」「Hulu」に負けない、「U-NEXT」は電子書籍と連携で勝負

2

日銀は“天候消費”にも介入する?

トピック

日銀は“天候消費”にも介入する?

2

ファシリテーターアイコン 明 豊 あけ ゆたか

デジタルメディア局
局長

石川県小松市出身、実家は割烹料理店を営む。91年日刊工業新聞社入社。食品、機械、通産省、不動産、家電、半導体などの業界を担当。自動車キャップ、総合電機キャップを経てニュースイッチの立ちあげに携わる。18年4月から現職。著書に「よくわかる半導体業界」、「ひと目でわかる日立製作所」など。趣味はサッカー観戦と美食巡りを兼ねた海外旅行。バルセロニスタでお気に入りはイニエスタ。 「ちりとてちん」、「カーネーション」、「あまちゃん」で朝ドラにはまる。ドラマ好き。「逃げ恥」「アンナチュラル」で脚本家・野木亜紀子の才能に惚れ込む。最近は毎週のように映画館にも通う。イチ推し女優は小松菜奈、有村架純、生田絵梨花、アン・ハサウェイ、エマ・ストーン。イチ推しアーティストはあいみょん、すずもん。

最近の記事

公共インフラ維持のカギは赤ちゃんが握る

トピック

公共インフラ維持のカギは赤ちゃんが握る

3

トヨタ変革のキーマンに聞く、自動運転が“愛車”になる条件

クルマ新時代

トヨタ変革のキーマンに聞く、自動運転が“愛車”になる条件

3

原発損失も一転、日立が最終利益を上方修正したワケ

トピック

原発損失も一転、日立が最終利益を上方修正したワケ

2

「ライフスタイルを売る」の先駆者は死して名を残す

コンビニ&SPA

「ライフスタイルを売る」の先駆者は死して名を残す

2

ファシリテーターアイコン 武田 則秋 たけだ のりあき

デジタルメディア局
局次長兼編集部長

東京都八王子市出身。92年日刊工業新聞社入社。流通担当、窯業・建材、製薬、化学など担当記者を歴任し、電機キャップ。その後編集デスクとなり大阪支社デスクも経験。千葉支局長、第二産業部長を経てデジタルメディア局に。千葉支局長時代に周囲の薦めでゴルフを始める。理系ならではの面倒くささからスライスでOBばかり出る理由を「物理的挙動から分析している」と話すが、スコアを見る限り解が見つかった様子はない。父親が種子島生まれだったせいか最近は芋焼酎のソーダ割「芋ソ-」にはまり、流行らそうと周囲に薦めている。

最近の記事

スマホのサクサク動作 窓ガラスが黒子役に

未来を創る素材

スマホのサクサク動作 窓ガラスが黒子役に

3

「民活まちづくり」を目指す最年少の政令市政都市市長に公園プロデューサーが聞く

トピック

「民活まちづくり」を目指す最年少の政令市政都市市長に公園プロデューサーが聞く

2

祝・代表決定!カー娘「LS北見」活躍の裏に情報科学あり

スポーツ・五輪

祝・代表決定!カー娘「LS北見」活躍の裏に情報科学あり

2

旭化成、多角化のDNAは進化しているのか

未来を創る素材

旭化成、多角化のDNAは進化しているのか

3

ファシリテーターアイコン 神崎 明子 かんざき あきこ

デジタルメディア局
デスク兼編集委員

かんざき・あきこ 1993年入社。現在は財界を担当。最近、健康志向に目覚めジョギングやヨガにはまる。ハーフマラソンのタイム更新が目下の目標。一方で地方取材で手に入れた日本酒を楽しむひとときは格別。

最近の記事

イノベーションの担い手が語り合う、産官学の「リアルストーリー」

トピック

イノベーションの担い手が語り合う、産官学の「リアルストーリー」

2

特許料金を4分の1に軽減、知財で育む「福島の未来」

地方創生

特許料金を4分の1に軽減、知財で育む「福島の未来」

2

広がる「産業ドローン」、ビジネスの裏に知財あり

トピック

広がる「産業ドローン」、ビジネスの裏に知財あり

2

日本版「GAFA」出でよ!特許庁が矢継ぎ早に知財支援

トピック

日本版「GAFA」出でよ!特許庁が矢継ぎ早に知財支援

2

ファシリテーターアイコン 昆 梓紗 こん あずさ

デジタルメディア局
編集者兼記者

2010年入社。編集局整理部を一瞬経たのち、月刊「工場管理」編集部にてさまざまな工場を取材。その後「機械設計」編集部を経て現職。筋金入りの文系で、余所者ゆえ産業界のおもしろさに魅せられた。 2015年には米ロサンゼルスで開催されたヒューマノイドの災害対応競技会「ダーパ・ロボティクス・チャレンジ」を取材。同年国際ロボット展ではセッション企画およびファシリテーターを担当。産業ロボットは動きがかわいいです。

最近の記事

人気クラフトアプリ「クリーマ」のイベントで、町工場は存在感を示せるか?

トピック

人気クラフトアプリ「クリーマ」のイベントで、町工場は存在感を示せるか?

1

海底探査ロボットの国際大会、海洋機構など共同チームが決勝に進出

トピック

海底探査ロボットの国際大会、海洋機構など共同チームが決勝に進出

2

【今週のリケジョ小町】ビジネス街の港区に緑が多いのは?

トピック

【今週のリケジョ小町】ビジネス街の港区に緑が多いのは?

1

「ぷよぷよ」プロが生まれる!eスポーツ・プロライセンス認定タイトルに

トピック

「ぷよぷよ」プロが生まれる!eスポーツ・プロライセンス認定タイトルに

1

ファシリテーターアイコン 梶原 洵子 かじわら じゅんこ

デジタルメディア局
記者

1983年、福岡県生まれ。24歳まで福岡で暮らす。入社後は、埼玉県川越支局、化粧品・日用品担当、化学担当、自動車担当、精密機器担当を経て、18年4月からデジタルメディア局。興味があるのは、ゲームチェンジの行方や、それに個人がどう関わるかなど、おもしろいことや変化すること全般。好きなものは、本とコーヒーとエレファントカシマシ。最近は劇団「イキウメ」も。写真の建物は、福岡県民にはよく知られた建物です。

最近の記事

20万円未満や4K動画。各社“フルサイズ”ミラーレスの勝算

トピック

20万円未満や4K動画。各社“フルサイズ”ミラーレスの勝算

2

上下・前後・左右に投影!富士フイルムがプロジェクター参入のワケ

トピック

上下・前後・左右に投影!富士フイルムがプロジェクター参入のワケ

2

オリックス・宮内氏「変化を面白がれば、先頭を走っている」

トピック

オリックス・宮内氏「変化を面白がれば、先頭を走っている」

3

ヒートマップをどう使えばウェブ申し込みが4割増える?

トピック

ヒートマップをどう使えばウェブ申し込みが4割増える?

2

ファシリテーターアイコン 渡辺 光太 わたなべ こうた

編集局 第一産業部
記者

1989年生まれ。車や時計などの価値はあまり分からないけど、シェアやいいねの価値はなんとなく分かるTHE「ゆとり世代」。IT業界で勤務した後、14年度に日刊工業新聞社へ入社する。さいたま総局(県政、市政、地域経済)に配属され、16年度に電機業界(電子部品、家電、重電、電池)を担当した。18年度からデジタルメディアを兼務し、シェアリングエコノミーに触れ、今は自動車業界を担当する。小説はミステリーやサスペンス、サイエンスフィクションを読みがち。

最近の記事

東南アジアで儲けたい!自動車メーカーはどの国で?どんなクルマで?

クルマ新時代

東南アジアで儲けたい!自動車メーカーはどの国で?どんなクルマで?

2

覇権は誰の手に…タクシー配車市場が突入した“戦国時代”の行方

クルマ新時代

覇権は誰の手に…タクシー配車市場が突入した“戦国時代”の行方

2

「自家用車を手放してもよい」中国8割、自動車サービス化の普及速度

クルマ新時代

「自家用車を手放してもよい」中国8割、自動車サービス化の普及速度

2

ゴーン問題、役員報酬の虚偽記載が意味すること

クルマ新時代

ゴーン問題、役員報酬の虚偽記載が意味すること

2

ファシリテーターアイコン 平川 透 ひらかわ とおる

デジタルメディア局
編集者兼記者

最近書いてたくさん読まれた記事は、 「翻訳家・柴田元幸さん『教養を身につけても別に良いことはない』」( https://newswitch.jp/p/14081 )、「たった一行で全てを伝えるコピーライティングの『技』」( https://newswitch.jp/p/14080 )、 「青山ブックセンター書店員 山下優さんに聞く、本が売れる店作り」( https://newswitch.jp/p/14487 )。 書籍編集部にいた時に担当した主な書籍は、「人間とロボットの法則」石黒浩、「トコトンやさしい橋の本」依田照彦、「トコトンやさしい人工知能の本」辻井潤一、「研究発表ですぐに使える理系の英語プレゼンテーション」島村東世子。 88年、長崎生まれ。 取材依頼などはこちらへどうぞ→ t.hirakawa [at] media.nikkan.co.jp

最近の記事

なぜ、青山ブックセンター本店が「出版」を始めるのか?店長 山下優さんに聞いた

トピック

なぜ、青山ブックセンター本店が「出版」を始めるのか?店長 山下優さんに聞いた

2

英語で「(スライドの)上のグラフ」は、the graph ◯◯◯◯◯。何が入る?

教育・キャリア

英語で「(スライドの)上のグラフ」は、the graph ◯◯◯◯◯。何が入る?

2

「1つ取って回してください」って英語でどう言うの?

教育・キャリア

「1つ取って回してください」って英語でどう言うの?

2

もう相手の英語が聞き取れなくても大丈夫!「きちんと聞き返せる」簡単フレーズとコツ

教育・キャリア

もう相手の英語が聞き取れなくても大丈夫!「きちんと聞き返せる」簡単フレーズとコツ

2

ファシリテーターアイコン 小寺 貴之 こでら たかゆき

編集局 科学技術部
記者

最近の記事

【今日実施】福島第一原発の廃炉へ、ロボ調査は何を掴むか?

ロボット・AI

【今日実施】福島第一原発の廃炉へ、ロボ調査は何を掴むか?

2

生活を科学的に解析するためのAI、日本と米中の使い方の違い

ロボット・AI

生活を科学的に解析するためのAI、日本と米中の使い方の違い

2

根拠を説明できないAIが招く“人工無能”な組織の懸念

ロボット・AI

根拠を説明できないAIが招く“人工無能”な組織の懸念

2

マーケにも生かせ、混雑時ルート解析技術の進歩

トピック

マーケにも生かせ、混雑時ルート解析技術の進歩

2

ファシリテーターアイコン 村上 毅 むらかみ つよし

編集局 第一産業部
デスク

2002年に入社。横浜の支局担当を皮切りに、IT、食品・流通、工作機械、造船・重機、鉄鋼・非鉄を担当。この4月からニュースセンターのデスク補佐。常に素材の持つ可能性に期待をかけている。私生活では二児の父で、「イクメン」を目指し修行中。

最近の記事

わずか5000人の放射線診断専門医、見落としがん死は無くせるか

ヘルスケア

わずか5000人の放射線診断専門医、見落としがん死は無くせるか

3

リハビリにIoTやロボット活用広がる

ヘルスケア

リハビリにIoTやロボット活用広がる

2

3Dプリンターと真空注型技術を使った訓練用臓器が広がってきた!

ヘルスケア

3Dプリンターと真空注型技術を使った訓練用臓器が広がってきた!

2

置換手術は米国の9分の1、日本で人工関節の普及狙うジンマー

ヘルスケア

置換手術は米国の9分の1、日本で人工関節の普及狙うジンマー

3

ファシリテーターアイコン 清水 信彦 しみず のぶひこ

広島総局 編集委員

2001年日刊工業新聞社入社。中四国支社(現広島総局)、本社第一産業部IT担当、機械担当、鉄鋼担当、自動車担当、名古屋支社自動車担当を経て現在広島総局に舞いもどる。広島は酒と魚がおいしく天災が少ないいいところ。趣味は睡眠と映画、カラオケ。

最近の記事

次期「マツダ3」の“骨格”が見えた!

クルマ新時代

次期「マツダ3」の“骨格”が見えた!

2

「新世代元年」、マツダ社長が語った絶対に妥協しないこと

クルマ新時代

「新世代元年」、マツダ社長が語った絶対に妥協しないこと

2

マツダが30年めど全車に電動化技術、その中身は?

クルマ新時代

マツダが30年めど全車に電動化技術、その中身は?

2

マツダの次世代エンジン、試作は2回だけ!?

クルマ新時代

マツダの次世代エンジン、試作は2回だけ!?

2

ファシリテーターアイコン 政年 佐貴惠 まさとし さきえ

名古屋支社 編集部
記者

研究職を経て2009年に入社した(一応)リケジョ。横浜総局、科学技術部ロボット担当を経験し、現在は電機チーム3年目に突入。2016年4月から半導体・ディスプレー業界の担当になったが、その前に2年続けたOA・デジカメ業界との温度差に戸惑う。映画・音楽が好きという理由でAV機器業界も引き続き受け持つ。好む酒類はビール、ワイン、日本酒。仕事後や休日の1杯は活力の源ですね。プライベートの癒やしは甥っ子2人。最近ここに姪っ子も加わり、目に入れても痛くないの意味が分かってきた今日この頃。

最近の記事

アイシン精機社長、カーシェア時代は部品ビジネスで終わらない

クルマ新時代

アイシン精機社長、カーシェア時代は部品ビジネスで終わらない

2

グーグル前のめり、トヨタ慎重。「自動運転」で違いのなぜ?

クルマ新時代

グーグル前のめり、トヨタ慎重。「自動運転」で違いのなぜ?

2

東芝映像ソリュ社長が語る“中国流”経営改革「4カ月で黒字化」

トピック

東芝映像ソリュ社長が語る“中国流”経営改革「4カ月で黒字化」

2

三菱電機とソニー、大型映像装置で狙うはスポーツエンタメ市場

スポーツ・五輪

三菱電機とソニー、大型映像装置で狙うはスポーツエンタメ市場

2

ファシリテーターアイコン 斉藤 陽一 さいとう よういち

編集局 第二産業部

 サッカーW杯日韓大会で盛り上がった2002年(平14)に日刊工業新聞社に入社。整理部を振り出しに南東京支局、情報通信担当、環境担当、機械担当、自動車担当を経て、2016年2月に文部科学省の記者クラブに異動、ライフサイエンス分野を担当することに。スポーツ取材歴は日本工作機械工業会の野球大会(2012年夏と2013年夏)。スポーツの経験は学生時代に野球とゴルフ(でも、うまくはない)。ゴルフは「早撃ちマック」こと佐藤精一プロに3ホールだけレッスンしてもらったのが自慢(それでも、うまくはない)。好きな作家は水島新司、愛読誌は週刊プロレス。好きなプロレスラーの一人が現役時代の馳浩・前文科相。半年間だけでも馳大臣を担当できたのは一生の思い出です。

最近の記事

セラミックス応用市場が活気を帯びてきた

未来を創る素材

セラミックス応用市場が活気を帯びてきた

3

工作機械受注の外需が21カ月ぶり減。米中貿易摩擦の影響が

トピック

工作機械受注の外需が21カ月ぶり減。米中貿易摩擦の影響が

2

「営業利益を20年代に現在の倍以上にする」電子材料事業にAI・IoTの追い風

未来を創る素材

「営業利益を20年代に現在の倍以上にする」電子材料事業にAI・IoTの追い風

4

帝人の自動車技術は、軽量化だけじゃない!

未来を創る素材

帝人の自動車技術は、軽量化だけじゃない!

4

ファシリテーターアイコン 松木 喬 まつき たかし

編集局 第ニ産業部
編集委員

新潟生まれ、アルビレックス新潟を応援。どんな時でも前へ、前への田中達也のプレーが好き。入社は02年。大阪で勤務、西さんと同じ四天王寺・夕陽丘に住む。07年から東京。CSR・環境を取材。環境経営の本「エコ・リーディングカンパニー 東芝の挑戦」を上梓。eco検定、環境プランナーベーシック合格。環境ジャーナリストの会理事(18年現在)

最近の記事

中小企業のSDGs活動を自治体のお墨付きに!支援モデル開始

地方創生

中小企業のSDGs活動を自治体のお墨付きに!支援モデル開始

2

東北と横浜が目指す“地域循環共生圏”の価値

エネルギー革命

東北と横浜が目指す“地域循環共生圏”の価値

2

造園業者が「SDGs」達成への貢献を取引先に宣言する狙い

エネルギー革命

造園業者が「SDGs」達成への貢献を取引先に宣言する狙い

2

最も権威ある環境評価で「Aリスト」に選ばれた日本の20社

トピック

最も権威ある環境評価で「Aリスト」に選ばれた日本の20社

2

ファシリテーターアイコン 栗下 直也 くりした なおや

編集局 第一産業部
キャップ

1980年生まれ。05年入社、初任地は千葉支局。自動車、電機、保険業界を担当し現在は日銀キャップ。 読書とお酒が好き。日本酒とハイボールとレモンサワーを好む。ビジネス書とワインと金融政策は得意ではない。著書に『ひと目でわかるルネサスエレクトロニクス』、共著に『ノンフィクションはこれを読め』。

最近の記事

総合電機のお手本、GEからシーメンスに

トピック

総合電機のお手本、GEからシーメンスに

3

「必要ならば、日立やシーメンスとも組めば良い」(東芝CEO)

トピック

「必要ならば、日立やシーメンスとも組めば良い」(東芝CEO)

2

重電メーカー「もう一段の選択と集中が必要」(三菱電機社長)

IoT

重電メーカー「もう一段の選択と集中が必要」(三菱電機社長)

2

地味な「東芝Nextプラン」、市場は案外評価?

トピック

地味な「東芝Nextプラン」、市場は案外評価?

2

ファシリテーターアイコン 三苫 能徳 みとま たかのり

西部支社
那覇支局長

2009年、日刊工業新聞社入社。西部支社編集部で福岡、佐賀、長崎、沖縄を担当。15年4月から那覇支局の開設担当として奔走中。 寝ても覚めても麺が好き。「博多の人間にとってラーメンは遊びじゃない」が持論。気付くと週10食以上は麺をすすりつつ、今日も“1麺トップ”を狙う。

最近の記事

【11/21 東京開催・沖縄県主催セミナー】健康長寿・沖縄は「医療機器の島」へ

地方創生

【11/21 東京開催・沖縄県主催セミナー】健康長寿・沖縄は「医療機器の島」へ

2

沖縄の移動に海の選択肢、「那覇-本部」の高速船を実証

地方創生

沖縄の移動に海の選択肢、「那覇-本部」の高速船を実証

2

沖縄のスタートアップから非粉末状サプリメント

地方創生

沖縄のスタートアップから非粉末状サプリメント

2

【連載・沖縄でつくる#04】半導体製造装置、気温差がコストと開発に寄与

地方創生

【連載・沖縄でつくる#04】半導体製造装置、気温差がコストと開発に寄与

2

ファシリテーターアイコン 藤元 正 ふじもと ただし

モノづくり日本会議
実行委員会委員長

1987年入社、一白水星、双子座。SFチックなホラーやミステリーが好みで、ジェームズ・ロリンズのシグマフォースシリーズは翻訳の初巻が出た時からのファン。ミチオ・カク教授の『ザ・フューチャー・オブ・ザ・マインド』には宇宙の彼方まで意識が吹っ飛ばされ、ダニエル・スアレースの『デーモン』とその続編『フリーダム』では、近未来のコンピューター社会の暗黒面に身の毛がよだつ思いがしました。現在はドイツのメルケル首相の顧問などを務めたジェレミー・リフキンの「限界費用ゼロ社会―<モノのインターネット>と共有型経済の台頭』に取り掛かったところですが、IoTは単に工場やホームオートメーションが便利に…なんてものではなく、経済のパラダイムを大転換する可能性を秘めているのだとか。さて、テスラモーターズが自動運転ソフトの日本での提供を開始した1月15日のきょう、直営店の前を偶然通りかかったので、高級EV「Model S D90」の運転席に乗せてもらいました。1回の充電で走れる距離はなんと527km。夢の未来が少しずつ実現のものになってきているようです。疾走するテクノロジーに、加速する現在。未来の衝撃に備えて、しっかりシートベルトを締めてくださいね。

最近の記事

未来のビジネス創出、イノベーションよりも破壊が重要な理由

トピック

未来のビジネス創出、イノベーションよりも破壊が重要な理由

1

未来明るい農業、英IDTechExが「新ロボティクス」で将来動向調査

ロボット・AI

未来明るい農業、英IDTechExが「新ロボティクス」で将来動向調査

2

デジタルモノづくり、ドイツが覇権を握るのか

IoT

デジタルモノづくり、ドイツが覇権を握るのか

2

グーグルによるシャフト買収の裏側と、ヒューマノイドへの期待

ロボット・AI

グーグルによるシャフト買収の裏側と、ヒューマノイドへの期待

3

ファシリテーターアイコン 高屋 優理 たかや ゆうり

編集局 第二産業部
デスク

2006年入社。さいたま総局から日用品・化粧品、証券などの担当を経て、現在は 鉄道・航空・海運などの運輸と物流、レジャー・観光を担当。数少ない趣味の旅行が 仕事となってしまい、唯一純粋な趣味のスポーツ観戦は、野球、サッカー、テニスに NBAとジャンル問わず何でも見る。好きな選手はサッカーならダビド・シルバ、NBAな らスティーブ・ナッシュ。職業柄か、技術屋さんが好み。

最近の記事

難産の「星のやバリ」、稼働率60%から見えてきたゴール

食・旅

難産の「星のやバリ」、稼働率60%から見えてきたゴール

2

航空会社とフィギュアスケート選手の幸福な関係

スポーツ・五輪

航空会社とフィギュアスケート選手の幸福な関係

2

ハイテクと歴史が隣り合う、インド・ハイデラバード

食・旅

ハイテクと歴史が隣り合う、インド・ハイデラバード

1

「明治150年」を機にルーツを見直す佐賀

食・旅

「明治150年」を機にルーツを見直す佐賀

2

ファシリテーターアイコン 加藤 正史 かとう まさふみ

論説委員

1985年入社。エレクトロニクス、マクロ経済、財界担当記者などを歴任。メディア業界の激動に流されつつ、インターネット革命の本質は情報の出し手と受け手が対等になったことだと実感する日々。読者と情報交換できる新しいメディアを模索したい。実際には記者活動がしんどい年齢で、論説で余命をつないでいる。

最近の記事

クレジットカード納税、なぜ低調?

トピック

クレジットカード納税、なぜ低調?

1

日本独自の「神なきクリスマス」

トピック

日本独自の「神なきクリスマス」

1

101回目の夏目漱石忌

トピック

101回目の夏目漱石忌

1

使用済み鉄道グッズ入手のマナー

トピック

使用済み鉄道グッズ入手のマナー

1

ファシリテーターアイコン 尾本 憲由 おもと のりよし

経営企画局
部長

最近の記事

福島の7年、廃炉・汚染水対策と復興の動き

トピック

福島の7年、廃炉・汚染水対策と復興の動き

2

自治体の国際競争力はグローバル人材が握る。神戸市長インタビュー

働き方が変わる

自治体の国際競争力はグローバル人材が握る。神戸市長インタビュー

2

カーライル入りで地方の中小「医薬品CMO」が一気にグローバル企業へ

トピック

カーライル入りで地方の中小「医薬品CMO」が一気にグローバル企業へ

2

安倍首相が国際会議で紹介したニッポンの高度外国人材

働き方が変わる

安倍首相が国際会議で紹介したニッポンの高度外国人材

2

ファシリテーターアイコン 宮里 秀司 みやざと しゅうじ

編集局 第ニ産業部
編集委員

整理部、支局、本社の生活産業・金融(日銀、兜)担当記者、デジタル編集部、デスクなどを経て、18年4月に商社担当として現場復帰。学校内が荒れた1980年代に小中学校生活を送った団塊ジュニア世代。ラグビー経験者(高校の部活、クラブチーム)。ライフワークとしてベンチャーの取材を続ける。趣味は歴史探訪と映画鑑賞(観た作品は3000本以上)。在京ウチナーンチュ二世。

最近の記事

イオンと提携を解消した三菱商事、社長が語る商社の生き方

トピック

イオンと提携を解消した三菱商事、社長が語る商社の生き方

2

丸井が期間限定店舗で実施、シェアリングサービスの狙い

トピック

丸井が期間限定店舗で実施、シェアリングサービスの狙い

1

日本サッカー協会が“人事部長”を公募した理由

スポーツ・五輪

日本サッカー協会が“人事部長”を公募した理由

2

甲子園優勝校の監督が説く 選手を変える指導術

スポーツ・五輪

甲子園優勝校の監督が説く 選手を変える指導術

2

ファシリテーターアイコン 長塚 崇寛 ながつか たかひろ

編集局 経済部
キャップ

修行中

最近の記事

来店客は10年で4割減、デジタル技術は銀行の苦境を救うか

トピック

来店客は10年で4割減、デジタル技術は銀行の苦境を救うか

2

「修羅場を明るく乗り切る」三菱UFJ銀行次期社長の素顔

トピック

「修羅場を明るく乗り切る」三菱UFJ銀行次期社長の素顔

2

1万9000人削減、みずほFGは「稼ぐ力」を取り戻したのか

トピック

1万9000人削減、みずほFGは「稼ぐ力」を取り戻したのか

2

銀行間決済にブロックチェーン、メガ銀など9行が実証に乗り出した

トピック

銀行間決済にブロックチェーン、メガ銀など9行が実証に乗り出した

2

ファシリテーターアイコン 後藤 信之 ごとう のぶゆき

編集局 第一産業部
キャップ

大学で心理学を専攻し、その道を志すも挫折し新聞記者に。日刊工業新聞社に04年に入社し群馬支局、運輸・旅行、情報通信、自動車、半導体・ディスプレー・デジタル機器担当、電機キャップを経て18年4月から自動車キャップに。長野県諏訪市出身。「共感より驚愕」をモットーに読者の皆さんの〝スイッチ〟を入れられるような記事をご提供できるよう努めますので、よろしくお願いいたします。

最近の記事

停滞する米中の自動車市場、勝った会社・負けた会社

クルマ新時代

停滞する米中の自動車市場、勝った会社・負けた会社

2

“特別背任

クルマ新時代

“特別背任"容疑に変わり、ルノーは日産に歩み寄る姿勢をみせるか

2

日産の誤算…幹部が唇かむ「ルノーに不正を分かってもらえてない」

クルマ新時代

日産の誤算…幹部が唇かむ「ルノーに不正を分かってもらえてない」

2

ゴーン氏への面会、「仏政府を甘く見るな」のサイン

クルマ新時代

ゴーン氏への面会、「仏政府を甘く見るな」のサイン

2

ファシリテーターアイコン 池田 勝敏 いけだ かつとし

編集局 経済部
デスク

2007年研究開発企業から転職して日刊工業新聞社入社。東京支社、本社経済部保険・ノンバンク担当、科学技術部環境・エネルギー担当を経て、2013年から自動車担当。

最近の記事

JBICが地銀と距離縮める、今度は中小の海外進出を支援

トピック

JBICが地銀と距離縮める、今度は中小の海外進出を支援

2

関西と東海で地銀統合、ライバルは逆に好機?

トピック

関西と東海で地銀統合、ライバルは逆に好機?

2

1万9000人削減も、極端な採用抑制はせず。「みずほ」は危機を回避できるか

トピック

1万9000人削減も、極端な採用抑制はせず。「みずほ」は危機を回避できるか

1

「MUFGコイン」でハッカソン、決済手段の先を競い合え!

トピック

「MUFGコイン」でハッカソン、決済手段の先を競い合え!

1

ファシリテーターアイコン 石橋 弘彰 いしばし ひろあき

編集局 第一産業部
デスク

2002年入社。流通を担当し、その後ベンチャー企業や中小企業、自動車部品業界、製薬業界などを担当。現在、文系ながらロボットや人工知能をテーマに取材を続ける。

最近の記事

【ルンバ生みの親】ロボットは多くの人に見られて進化する

ロボット・AI

【ルンバ生みの親】ロボットは多くの人に見られて進化する

2

アニメキャラのモーション、AIで全身自動生成

ロボット・AI

アニメキャラのモーション、AIで全身自動生成

3

ディー・エヌ・エーはAIで“第二の創業”をなし得るか

ロボット・AI

ディー・エヌ・エーはAIで“第二の創業”をなし得るか

2

HISグループは“愛想の良い”接客ロボットで溢れる?

ロボット・AI

HISグループは“愛想の良い”接客ロボットで溢れる?

2

ファシリテーターアイコン 六笠 友和 むかさ ともかず

編集局 第一産業部
編集委員

■2006 - 2008年   日刊工業新聞社 群馬支局(県・市政、中小製造業中心に取材) ■2008 - 2011年  自動車G(三菱自、スバル、日産系協力会社、輸入車などを担当) ■2011 - 現在  機械G(国内時計3社、CAD/CAMなど担当後、工作機械、鍛圧機械を中心に取材)

最近の記事

4カ月連続マイナスの工作機械受注、契約までに時間が…

トピック

4カ月連続マイナスの工作機械受注、契約までに時間が…

2

市場規模が2兆円?「日本の工作機械はデジタル化で3兆-4兆円産業になる」

トピック

市場規模が2兆円?「日本の工作機械はデジタル化で3兆-4兆円産業になる」

2

工作機械、受注減速も業界に悲観論が少ないのはなぜ?

トピック

工作機械、受注減速も業界に悲観論が少ないのはなぜ?

2

「工作機械 × デジタルファクトリー」の未来

トピック

「工作機械 × デジタルファクトリー」の未来

2

ファシリテーターアイコン 松井 里奈 まつい りな

業務局イベント事業部

兵庫県出身。大阪支社に入社、2016年9月から本社勤務。入社以来イベント事業に携わってきました。

最近の記事

必見!“モノづくりDX”で公開シンポジウム

トピック

必見!“モノづくりDX”で公開シンポジウム

2

モノづくりの未来を担う技術力が激突-神奈川県で高校生コマ大戦初開催!

トピック

モノづくりの未来を担う技術力が激突-神奈川県で高校生コマ大戦初開催!

2

モノづくりの“デジタル化”のヒントを探る

トピック

モノづくりの“デジタル化”のヒントを探る

2

ブリヂストンがスマートファクトリーへ、製造にデータ解析反映

IoT

ブリヂストンがスマートファクトリーへ、製造にデータ解析反映

3

ファシリテーターアイコン 矢島 俊克 やじま としかつ

出版局書籍編集部
部長

最近の記事

「あいまいさ」による全体最適#03 企業の強みを伸ばすために大切なこと

トピック

「あいまいさ」による全体最適#03 企業の強みを伸ばすために大切なこと

2

「あいまいさ」による全体最適#02 日本的経営の根幹は何か?

トピック

「あいまいさ」による全体最適#02 日本的経営の根幹は何か?

3

「あいまいさ」による全体最適#01 日本の製造業は再興できるか

トピック

「あいまいさ」による全体最適#01 日本の製造業は再興できるか

2

経営者は遊び心を持て!空飛ぶ怪鳥・松本謙一の人間学

ヘルスケア

経営者は遊び心を持て!空飛ぶ怪鳥・松本謙一の人間学

1

ファシリテーターアイコン 鈴木 岳志 すずき たけし

編集局 第二産業部
キャップ

1981年生まれ。2006年4月に日刊工業新聞社入社。東東京支局、電機、経済産業省担当を経て、2016年4月から総合化学担当。趣味は酒場巡り。

最近の記事

“入館証一枚”にこだわる三菱ケミカル社長の一体感

未来を創る素材

“入館証一枚”にこだわる三菱ケミカル社長の一体感

2

けん引役のケミカル市況悪化、“買収巧者”を試される旭化成

未来を創る素材

けん引役のケミカル市況悪化、“買収巧者”を試される旭化成

2

子会社が大型M&A、三菱ケミHD社長「親子上場のあり方検討」

未来を創る素材

子会社が大型M&A、三菱ケミHD社長「親子上場のあり方検討」

3

総合化学メーカーが向き合う、“技術革新”という苦難の道

未来を創る素材

総合化学メーカーが向き合う、“技術革新”という苦難の道

2

ファシリテーターアイコン 江上 佑美子 えがみ ゆみこ

編集局 第ニ産業部

電子メディア事業室、東京支社、栃木支局、日用品・化粧品担当を経て、現在は主に流通業とサービス業を取材。とちぎ未来大使。

最近の記事

脱「女性に優しすぎる企業」の挑戦

働き方が変わる

脱「女性に優しすぎる企業」の挑戦

2

店舗過剰のコンビニ、それでも「24時間営業」が合理的なワケ

コンビニ&SPA

店舗過剰のコンビニ、それでも「24時間営業」が合理的なワケ

2

「中華まん」失速にみるコンビニの危機

コンビニ&SPA

「中華まん」失速にみるコンビニの危機

2

ローソンが女性オーナーの意見をきっかけに始めた働き方改革

教育・キャリア

ローソンが女性オーナーの意見をきっかけに始めた働き方改革

2

ファシリテーターアイコン 山本 佳世子 やまもと かよこ

科学技術部 論説委員

1964年生まれ。理学部化学科(お茶の水女子大)、工学系修士(東京工業大)のリケジョのち科学技術記者(企業担当も少々)。04年の国立大学法人化を機に創設された「大学・産学連携担当」にハマって抜けなくなる。産学官連携をテーマに社会人入学をして博士号(学術、東京農工大)。取材先にも読者にもすり寄らない記者特性“どっちつかず”から、「産と学」「科技と大学」をフラフラする。文部科学省記者クラブ常駐。東工大、電気通信大などで非常勤講師。著書は「研究費が増やせるメディア活用術」「理系のための就活ガイド」。

最近の記事

阪大がカナダの国立加速器研究所に分室のワケ

トピック

阪大がカナダの国立加速器研究所に分室のワケ

3

空手の動きを音に変換、オーケストラと融合するプロジェクトの中身

スポーツ・五輪

空手の動きを音に変換、オーケストラと融合するプロジェクトの中身

2

東京医科歯科大が非医療系企業との連携を狙う“八方良し”

教育・キャリア

東京医科歯科大が非医療系企業との連携を狙う“八方良し”

2

トヨタや日立が参画、筑波大の「完全ダブルメンター制」教育が動き出す

教育・キャリア

トヨタや日立が参画、筑波大の「完全ダブルメンター制」教育が動き出す

3

ファシリテーターアイコン 国広 伽奈子 くにひろ かなこ

デジタルメディア局 記者

1993年生まれ、広島県出身。文系大学院を経て2018年に入社した新米記者です。入社後数ヶ月の間は不動産、住宅、建材・住宅設備、セメントを担当して、18年秋にデジタルメディア局の一員になりました。興味関心の矛先を探している途中ですが、働き方の変化や多様化が少し気になっています。趣味は野球観戦とゲーム。ほぼ毎日聴いているB'zが原動力。

最近の記事

経営者の「生涯現役」がもたらす廃業危機のリスク

事業承継

経営者の「生涯現役」がもたらす廃業危機のリスク

2

中小企業の魅力を漫画で紹介!

教育・キャリア

中小企業の魅力を漫画で紹介!

2

婚活パーティーの会話は「ロボホン」にお任せ!

ロボット・AI

婚活パーティーの会話は「ロボホン」にお任せ!

2

東京都が“ドボジョ”活躍を後押し

働き方が変わる

東京都が“ドボジョ”活躍を後押し

2

ファシリテーターアイコン 日刊工業新聞 記者 にっかんこうぎょう きしゃ

ファシリテーター以外の全国の日刊工業新聞社の記者 

最近の記事

セブンーイレブンの激しい危機感。もっと顧客とオーナーに近づく

コンビニ&SPA

セブンーイレブンの激しい危機感。もっと顧客とオーナーに近づく

1

3者帝国ホテル会談「経営統合の話は一切していない」(日産社長)

クルマ新時代

3者帝国ホテル会談「経営統合の話は一切していない」(日産社長)

2

ドローンは山間地域の救世主になれるのか

ロボット・AI

ドローンは山間地域の救世主になれるのか

2

換気ダクトの清掃ロボットが「ミミズ型」の理由

ロボット・AI

換気ダクトの清掃ロボットが「ミミズ型」の理由

2