NEWSWITCH Members - 記者・編集者

山本佳世子
Yamamoto Kayoko
編集局科学技術部
論説委員兼編集委員

1964年生まれ。理学部化学科(お茶の水女子大)、工学系修士(東京工業大)のリケジョのち科学技術記者(企業担当も少々)。04年の国立大学法人化を機に創設された「大学・産学連携担当」にハマって抜けなくなる。産学官連携をテーマに社会人入学をして博士号(学術、東京農工大)。取材先にも読者にもすり寄らない記者特性“どっちつかず”から、「産と学」「科技と大学」をフラフラする。文部科学省記者クラブ常駐。東工大、電気通信大などで非常勤講師。著書は「研究費が増やせるメディア活用術」「理系のための就活ガイド」「理系女性の人生設計ガイド」。ブログは「産学連携取材日記」。

「女性の場合はどうですか」と聞かれても。見落としがちな“少数派の中の多様性”

囲碁AIの研究で寄付金募集、クラウドファンディングを活用する意義

地方国立大学の定員増、文科省が初年度実施を見送った事情

世界と肩を並べる研究大学の条件「収入年3%増」の意味、東大の実績から検証する

GAFAに対抗、東工大とデンソーITラボが推進する共同研究講座の異“才”

「STEAM教育」を全国規模で推進、東大・阪大・日立・NECなどが参加する基盤の要諦

高校の「情報」必修化で女子生徒の理工系学部の進学増が期待できるワケ

東大生産研が新設した「インタースペース」研究部門で挑む技術開発

トップクラスの研究者を育成、立命館大が立ち上げた新アカデミーの全容

大学の国際化活動を世界に発信、新フォーラムのユニークさ

学問の専門を深めながら異分野融合を図るためのポイント

「村上春樹ライブラリー」開館。隈研吾氏がアーチ型本棚を設計した意図

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる