NEWSWITCH Members - 記者・編集者

山本佳世子
YAMAMOTO KAYOKO
科学技術部
論説委員兼編集委員

1964年生まれ。理学部化学科(お茶の水女子大)、工学系修士(東京工業大)のリケジョのち科学技術記者(企業担当も少々)。04年の国立大学法人化を機に創設された「大学・産学連携担当」にハマって抜けなくなる。産学官連携をテーマに社会人入学をして博士号(学術、東京農工大)。取材先にも読者にもすり寄らない記者特性“どっちつかず”から、「産と学」「科技と大学」をフラフラする。文部科学省記者クラブ常駐。東工大、電気通信大などで非常勤講師。著書は「研究費が増やせるメディア活用術」「理系のための就活ガイド」。

国立大の民間資金獲得を後押しする新交付金の全貌

予算安定しない…国立大の施設老朽化どうする?

東京都市大の科研費獲得が3割増えた裏側 

わかりにくい「住宅ローン」の説明、東大の技術で変える

国立大に新交付金、支給基準は民間資金の「集金力」

60万人の学生と6万人の教員、「国立大」というインフラの生かし方

低下する研究力の強化へ、有効な政策は“研究費で研究時間を買う”!?

ヘリウムが入手できない!JAXAなど研究機関が“悲鳴”

親が大卒でない学生向け給付奨学金、新設する東工大の狙い

日本の技術者「海外で活躍」を後押しする認定制度に注目

AIの有力研究機関、国際会議録活用して特定する新手法

学生と教員が企業に常駐、「プラクティススクール」の効果