NEWSWITCH Members - 記者・編集者

山本佳世子
YAMAMOTO KAYOKO
科学技術部
論説委員兼編集委員

1964年生まれ。理学部化学科(お茶の水女子大)、工学系修士(東京工業大)のリケジョのち科学技術記者(企業担当も少々)。04年の国立大学法人化を機に創設された「大学・産学連携担当」にハマって抜けなくなる。産学官連携をテーマに社会人入学をして博士号(学術、東京農工大)。取材先にも読者にもすり寄らない記者特性“どっちつかず”から、「産と学」「科技と大学」をフラフラする。文部科学省記者クラブ常駐。東工大、電気通信大などで非常勤講師。著書は「研究費が増やせるメディア活用術」「理系のための就活ガイド」。

地方国立大の定員増、破壊的な改革もいとわない1―2校に限られる

「コミュニケーション力の高い理工系学生」になるポイント

東大が独自の接触確認システム、コロナ対策に有効か

時価総額は1兆円超。飛び抜けた実績誇る東大ベンチャーの強さ

「就活に生きた!」理工系学生科学技術論文コンクール最優秀賞者のその後

学生起業支援で1億円ファンドを立ち上げ、専門職大学が興味深い理由

61校まで広がる数理・データサイエンス・AI教育、各大学は特色を出せるか

文章を書くって面白い!「理工系学生科学技術論文コンクール」入賞者たちの今

遠隔・自動化広がる研究機器。コロナ対応へ大学各所で購入の気炎上がる

東大、京大に次ぐ存在感。東北大の変化を東日本大震災10年から探る

東大TLOがコロナ治療薬候補「フサン」海外治験へ

学部解体の断行も、地方国立大学は破壊的改革へ