NEWSWITCH Members - 記者・編集者

山本佳世子
YAMAMOTO KAYOKO
科学技術部
論説委員兼編集委員

1964年生まれ。理学部化学科(お茶の水女子大)、工学系修士(東京工業大)のリケジョのち科学技術記者(企業担当も少々)。04年の国立大学法人化を機に創設された「大学・産学連携担当」にハマって抜けなくなる。産学官連携をテーマに社会人入学をして博士号(学術、東京農工大)。取材先にも読者にもすり寄らない記者特性“どっちつかず”から、「産と学」「科技と大学」をフラフラする。文部科学省記者クラブ常駐。東工大、電気通信大などで非常勤講師。著書は「研究費が増やせるメディア活用術」「理系のための就活ガイド」。

国立大の外部資金獲得力で交付金配分、選ばれた5大学とは?

文科省が活躍を後押しする「実務家教員」の価値

東工大関連のベンチャーキャピタル、高専生のキャリア教育で一手

難しいと噂されたが…一橋大が指定国立大になれた理由

文科省が20年度に実施へ、社会人の学び直し教育強化策の全貌

国立大の交付金傾斜配分、豊橋技科大がトップになった理由

小規模なのに早慶に次ぐベンチャー創出数、デジタルハリウッド大らしさの秘訣

社会人の地元就職、文科省が学び直しと合わせて支援する新事業

研究領域の開拓へ、文科省が科研費に新種目

“出る杭を育てる”、文科省が大学教育・経営の改革で新事業

新研究分野の開拓へ、文科省が始める新事業の中身

学校教材がICT活用で有償に…著作権の新制度で利害関係者がもめている