NEWSWITCH Members - 記者・編集者

山本佳世子
YAMAMOTO KAYOKO
科学技術部
論説委員兼編集委員

1964年生まれ。理学部化学科(お茶の水女子大)、工学系修士(東京工業大)のリケジョのち科学技術記者(企業担当も少々)。04年の国立大学法人化を機に創設された「大学・産学連携担当」にハマって抜けなくなる。産学官連携をテーマに社会人入学をして博士号(学術、東京農工大)。取材先にも読者にもすり寄らない記者特性“どっちつかず”から、「産と学」「科技と大学」をフラフラする。文部科学省記者クラブ常駐。東工大、電気通信大などで非常勤講師。著書は「研究費が増やせるメディア活用術」「理系のための就活ガイド」。

グノシー、「研究開発担当の主力に大学院生」で得た効果

国立大と研発法人、産学連携の子会社設立が可能に

日本社会を変えるトリガーになる…東大総長とダイキン会長が大絶賛した組織連携の全貌

産学連携のカギ握る「間接経費引き上げ」、先進の大学はどうしてる?

水泳、マラソン、柔道も…日本のお家芸ほど故障やうつが多い!?

緊急声明が出たヘリウム危機、産学連携で乗り越えろ

26年ぶり箱根駅伝、筑波大に日本スポーツの源流あり

東工大、JR山手線駅前に破格のランドマーク

頭を悩ます産学共同研究の経費、千葉大が企業に理解を得た仕組み

東大、情報科学研究で博士学生に給与600万円

産学連携は組織でなく個人の関係が大事!?

自治体資金を引き出した阪大、カギは統合した大学の資源