NEWSWITCH Members - 記者・編集者

山本佳世子
Yamamoto Kayoko
編集局科学技術部
論説委員兼編集委員

1964年生まれ。理学部化学科(お茶の水女子大)、工学系修士(東京工業大)のリケジョのち科学技術記者(企業担当も少々)。04年の国立大学法人化を機に創設された「大学・産学連携担当」にハマって抜けなくなる。産学官連携をテーマに社会人入学をして博士号(学術、東京農工大)。取材先にも読者にもすり寄らない記者特性“どっちつかず”から、「産と学」「科技と大学」をフラフラする。文部科学省記者クラブ常駐。東工大、電気通信大などで非常勤講師。著書は「研究費が増やせるメディア活用術」「理系のための就活ガイド」「理系女性の人生設計ガイド」。ブログは「産学連携取材日記」。

「縦型」から「横型」へ、ポストコロナで旧型組織は変われるか

研究大学支援の両輪、予算要求含む目玉が見えてきた!

日刊工業新聞をZ世代の大学教育で活用するノウハウ

政府・教育未来創造会議の提言に大学関係者とまどう、「理系を5割に」の意図は?

デジタル×専門分野で産業DX、大学の高度人材育成が動き出した

「事業成長3%」はハードルにならず!?大学10兆円ファンド設計の行方

電通大が“DS・AI教育”6年一貫、「女子推薦枠」設定の狙い

日大の林真理子理事長選出は「仕方なく」か「最適」か

地震の建物損傷診断で開発連携、東京理科大・日本ゼオンが目指すモノ

お茶の水女子大が本格化、「ジェンダード・イノベーション」は研究テーマの宝の山!?

省エネ・低コストで注目、リチウム電池からコバルト・ニッケル回収に成功した!

10兆円ファンドvs地域・特色振興パッケージ… 研究重視のすべての大学に好機あり

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる