NEWSWITCH Members - 記者・編集者

山本佳世子
YAMAMOTO KAYOKO
科学技術部
論説委員兼編集委員

1964年生まれ。理学部化学科(お茶の水女子大)、工学系修士(東京工業大)のリケジョのち科学技術記者(企業担当も少々)。04年の国立大学法人化を機に創設された「大学・産学連携担当」にハマって抜けなくなる。産学官連携をテーマに社会人入学をして博士号(学術、東京農工大)。取材先にも読者にもすり寄らない記者特性“どっちつかず”から、「産と学」「科技と大学」をフラフラする。文部科学省記者クラブ常駐。東工大、電気通信大などで非常勤講師。著書は「研究費が増やせるメディア活用術」「理系のための就活ガイド」。

「データが社会の共通言語になる」武蔵大学の教育とは?

若手研究者にばらまきを

長崎大がソフトバンクの無担保社債を2億円分購入したワケ

国立大教員の年功序列にメス、業績給を拡大

「HAL」や「モード学園」の日本教育財団、大学新制度で台風の目に

贈収賄事件の舞台となった文科省事業、その狙いは大学に浸透していない

東京医科歯科大がキャンパス内で駐車場ビジネス

4大学で教員生活、早稲田新総長は中期計画をどう見直すか

国立大学関係者の目がくぎ付けになる国の予算

東工大、ノーベル賞受賞者らが若手研究者に“特別塾”

地味にスゴイ!産学連携の知財契約

「アクティブラーニング」で高度技術者を育成しよう