NEWSWITCH Members - 記者・編集者

小寺貴之
Kodera Takayuki
編集局科学技術部
記者

中小・ベンチャー担当として本当にたくさん勉強させてもらっています。賢く、スマートなだけでは中小企業やベンチャーは経営できず、必ずクレイジーな博打要素をはらんでいます。ある種の狂気は人を魅了し、多くの人を動かす原動力になりえます。その道は険しいですが、応援者は増え、環境も整ってきました。応援する側としては競合が増えて困るほどです。こつこつとですが、取材を続けさせてください。

廃炉に貢献する、質実剛健なる“シンプルロボット”の実力

品質不正、いま何をすべきか。QC学会トップからの警告

本格的なロボットのプログラミングに子どもたちが挑戦する意義とは?

AI時代を生き残る術「教科書などの文章を読む力をまず身につけるべき」

ディズニーも開発する脚がとれても歩き続けるロボット、利用シーンは?

AI・ITの社会人講座、相次ぎ開講。大学は企業や生徒の囲い込み狙う

大学のロボット研究者と「現場」の距離は縮まるか

品質不正、「犯人捜しやノスタルジーには意味がない」

ロボット展最終日、居残り組は少しだけタフに

トヨタにホンダに川重…。人型ロボットの開発が再加速し始めた!

品質不正、中間管理職に余裕を与えるために無駄な規則の廃止を

ノーベル物理学賞受賞の中村氏「日本は研究者から選ばれない。上意下達が過ぎる」