NEWSWITCH Members - 記者・編集者

中島賢一
NAKAJIMA KENICHI

福岡市役所 創業・支援係長  1971年生まれ、熊本県出身。東京のIT企業にてソフトウェア開発・コンサルに従事し、2004年に福岡県庁に民間採用枠で入庁。Rubyの普及と組込み用言語mrubyの開発に携わり、ソフトウェア拠点施設「福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター」を設立する。  2013年4月福岡市役所に移籍し、ゲーム、映像、インタラクティブアートの分野の産業振興のほか、スタートアップ支援に熱く奔走する。  趣味でオンラインゲームを制作するほか、子ども向けにトレーディングカードゲームの非公式大会を開く。所持カード数:60万枚

「ポケモンGO」地域の活性化に良い影響を与えそうな期待があるが・・

グリーはVR事業でサプライズを起こせるか

イオン、ネットスーパーで月500円の定額配送サービス

公共交通データオープン化、新サービスの創出につながるか

VR市場沸騰中!端末が続々登場、ゲームだけでなく産業分野へも拡大なるか

「迷い箸」や「刺し箸」を測るウエアラブル。リハビリ向けに提案

熊本県内の中小メーカーは今。工場「めちゃくちゃ」

人工知能の進化で「ベーシックインカム」の導入が進む!?

家族の安心を守る「LINE HERE」の次なる可能性

“安全運転”で動き出したテレマティクス保険!

オープン開発環境で「ペッパー」はどこまで進化するのか!?

IoTのラボ作りました!ニフティのエンジニアがデバイス開発を支援

疾走するロボットタクシーの風雲児「ZMP」はどこまで突き進むのか