NEWSWITCH Members - 記者・編集者

前田亮斗

社会イノベーションプロデューサー 公益法人の立ち上げを経て、2014年監査法人系ベンチャー支援企業に参画。ベンチャー支援を軸とし、述べ30地域の産業政策立案・実行支援を統括。加えて、過疎地の起業家育成等の地方創生関連事業、ICTベンチャー企業と自治体の協業による公共領域のイノベーション創出支援を行っている。「地方創生 実現ハンドブック」(日経BP社)執筆。

早く、安く、わかりやすく。ニーズが高まる介護リフォームを全国に展開する

「画が出ない、画にならないカメラ」で介護業界の負担を減らす!

利用者にも設置テナントにも喜ばれる授乳室を手掛けるベンチャー

がんばる地域のベンチャーエコシステム20事例

日本の人口規模別「イノベーションディストリクト」を考える

「社員が会社を好きか」が競争力の根源になる!社員を喜ばせるサービスを

集団感染リスクを減らせ!人がいる空間でも24時間殺菌を可能に

山形県鶴岡市が世界有数のサイエンスベンチャー拠点となった理由

製品の違いをロボット自体が考えるシステムを開発する浜松のベンチャー

ハンドメイドのオーダーギターを短納期で作る群馬のベンチャー

「アクセラレーター×自治体」 地域ごとに起業支援の芽

「働き方改革」は暮らし方を見直すことにつながる

【連載】挑戦する地方ベンチャー No.11 上州農産

年内に福島・南相馬で宅配ドローンの高速試験飛行

地域の社会課題、リクルートにみる解決への向き合い方

「地域」ならではの起業家支援は成功するか

【連載】挑戦する地方ベンチャー No.10 八戸学院大学

【連載】挑戦する地方ベンチャー No.9 Payke

小さい地方空港の国際化を支援します!国交省が着陸料助成

ペッパーが障害を抱える子どもの進学や就職を支援

【連載】挑戦する地方ベンチャー No.8 グリーンコンチネンタル

保険金支払うだけじゃない。生保、健康支援をオープンイノベーションで実現へ

仙台発、話題の「足こぎ車いす」ベンチャーがいよいよ一般向けに販売

LINEと渋谷区の協定で行政サービスの効率化につながるか

近畿大がクラウドファンディングで養蜂プロジェクト