NEWSWITCH Members - 記者・編集者

中西孝樹
NAKANISHI TAKAKI
ナカニシ自動車産業リサーチ
代表

人気アナリストランキングで不動の地位を保った代表的な自動車アナリスト。証券会社、資産運用会社の双方で、マネジメント、調査品質管理責任者、証券アナリストの豊富な経験を有する。山一證券、JPモルガン証券東京支店株式調査部長、アライアンス・バーンスタインのグロース株式調査部長、メリルリンチ日本証券アジアパシフィックの自動車調査統括責任者を経由し、2013年に(株)ナカニシ自動車産業リサーチを設立し代表に就任。オレゴン大学卒。著書に、「トヨタ対VW」(日経新聞出版社)など多数。

「AWD+水平対向エンジン」というスバルの個性、いつまで発揮できる?

時速100km以上でもモーター駆動だ!アイシンの「eアクスル」とは?

次世代技術でボッシュやデンソーに出遅れる独ZF、また再編の引き金に?

合弁解消で安堵のスズキ、中国事業の頼みはやっぱりトヨタ?

スバルの「明るく風通しの良い企業文化」は、ピカピカの本社ビルの中だけ!?

「モビリティーとロボティクスの融合」 ヤマハ発は成長へアクセルを吹かせるか

CASE時代だからこそ〝カイゼン力"

輸入車関税引き下げも、内なる中国の壁は非関税障壁

「会社としての実力がついていない」 スバル、減益からの出直し

EVで不要なのに、なぜアイシンはATに900億円も投資するの?

中国、自動車関税10%引き下げ濃厚。最も恩恵を受けるのはスバル?

中国、自動車の外資規制緩和も日系メーカーは“動けず"!?