NEWSWITCH Members - 記者・編集者

中西孝樹
NAKANISHI TAKAKI
ナカニシ自動車産業リサーチ
代表

人気アナリストランキングで不動の地位を保った代表的な自動車アナリスト。証券会社、資産運用会社の双方で、マネジメント、調査品質管理責任者、証券アナリストの豊富な経験を有する。山一證券、JPモルガン証券東京支店株式調査部長、アライアンス・バーンスタインのグロース株式調査部長、メリルリンチ日本証券アジアパシフィックの自動車調査統括責任者を経由し、2013年に(株)ナカニシ自動車産業リサーチを設立し代表に就任。オレゴン大学卒。著書に、「トヨタ対VW」(日経新聞出版社)など多数。

スズキ、燃費不正疑惑は大きく後退も根本原因への説明はまだ不十分

スズキのブランドはどこまで傷つくか

ホンダ、収益立て直しへ。エアバック問題はもう言い訳できない

「ルノー・日産・三菱自」960万台に相応する競争力は簡単に構築できない

タカタ、2019年に再び1兆円近くの費用が加わるテールリスクも

富士重が新車台の開発で詰め込んだこだわり。ユーザーからみて際立った存在へ

三菱自不正、企業文化だけで片づけるのは正しくない

震災からの復旧−過去の教訓を振り返る。人命最優先でモノづくりを繋ごう

【熊本・大分地震】慎重を期して行動するトヨタの姿勢が見える

好調マツダ、実は落とし穴が数多い