NEWSWITCH Members - 記者・編集者

安東泰志
ANDO YASUSHI
ニューホライズンキャピタル
会長

 三菱銀行(現・三菱東京UFJ銀行)に入行後、東京・欧州にて、円クロスカレンシーの為替チーフディーラー、非日系企業ファイナンスの部長等を経て経営中枢の企画部門次長を歴任。90年代に英国ならびに欧州大陸の多数の私的整理・企業再生案件について、参加各行を代表するコーディネーターとして手がけた事業再生のエキスパート。  2002年フェニックス・キャピタル(現・ニューホライズンキャピタル)を創業し、代表取締役CEOに就任。現在までに、国内機関投資家の出資による企業再生ファンド8本(総額約2500億円)を組成、市田・近商ストア・東急建設・不動建設・世紀東急工業・三菱自動車工業・ゴールドパック・ティアック・ソキア・日立ハウステック・まぐまぐ・たち吉など、流通・建設・製造業に亘る数多くの企業の株主・取締役としてハンズオンで再生と成長を実現。東京大学経済学部卒業、シカゴ大学経営大学院(MBA)修了。  現在は東京都顧問の職にあり、外部から小池都政に協力している。

英国のEU離脱で株価は上がる?下がる?

「小口融資」はフィンテックの成長領域になるか

経産省、地域中核企業を育成へ「グローバル・ネットワーク協議会」発足

ユニオンペイの独占は崩れるか。中国カード決済市場、外資に開放

4―6月期GDP「0%台」か。雇用が伸びているのになぜ潜在成長率が上がらない?

もはや迷宮―渋谷駅周辺の再開発を支える3Dモデリング技術

資本性のリスクマネーが少ない地方。銀行はその担い手になるか

「日本再興戦略2016」政策と潜在成長率向上の相関は?

政投銀、「社会性重視」のM&A支援は意義あるものにつながるか

みずほFG「助言・調査」を収益の柱に。産業知見を中堅にも提供

三菱自動車と岡山県、次世代EV技術の共同開発を継続

老舗和食器「たち吉」、再生ファンド傘下で1年目の通信簿