NEWSWITCH Members - 記者・編集者

坂口孝則
SAKAGUCHI TAKANORI
未来調達研究所

大阪大学経済学部卒業後、電機メーカー、自動車メーカーで調達・購買業務に従事。現在は未来調達研究所株式会社取締役。調達・購買業務コンサルタント、研修講師、講演家。製品原価・コスト分野の専門家。著作26冊。「ほんとうの調達・購買・資材理論」主宰。日本テレビ「スッキリ!!」等コメンテーター。

【坂口孝則の新調達法#03】見積書査定で欠かせないフォーマットの作り方

【坂口孝則の新調達法#02】サプライヤー比較は見積書で機先を制する

【坂口孝則の新調達法#01】攻めのRFIとは

【スマート調達・購買法#02 】調達価格決定で重要な3つのプロセスを守れ!

【スマート調達・購買法#01 】ロス・コスト減らす「介在屋」

「TPP日米2国間協議」どうなる最終決着?

「ビール片手に議論」の効果は!?

川重、中国・蘇州のロボット工場で部品をほぼ100%現地調達へ

13年度の温室ガス排出量、1.2%増―過去2番目の水準

TPP日米協議再開−「ある意図」のためのグローバル化は悲劇につながる

「冷蔵庫を“モノ”という概念でみていたらビジネスモデルの変革は起こらない」