神崎 明子 かんざき あきこ

かんざき・あきこ 1993年入社。現在は財界を担当。最近、健康志向に目覚めジョギングやヨガにはまる。ハーフマラソンのタイム更新が目下の目標。一方で地方取材で手に入れた日本酒を楽しむひとときは格別。

神崎 明子さんがクリップした記事

経産省若手官僚「なぜ僕たちは空飛ぶクルマに挑むのか」

MRJ・航空・宇宙

経産省若手官僚「なぜ僕たちは空飛ぶクルマに挑むのか」

経験と勘からの脱却、材料開発これからどうなる?

未来を創る素材

経験と勘からの脱却、材料開発これからどうなる?

「空飛ぶクルマ」開発最前線、電動大型 vs 小型軽量の行方

MRJ・航空・宇宙

「空飛ぶクルマ」開発最前線、電動大型 vs 小型軽量の行方

地域住民の健康づくりに有効!?官民連携の新たな仕組み「SIB」の可能性

ヘルスケア

地域住民の健康づくりに有効!?官民連携の新たな仕組み「SIB」の可能性

認知症700万人時代の到来、対策最前線

ヘルスケア

認知症700万人時代の到来、対策最前線

広がる「健康経営」に投資家が注目する理由

働き方が変わる

広がる「健康経営」に投資家が注目する理由

世界シェア7割、「マテハンの“万能細胞”」の正体

トピック

世界シェア7割、「マテハンの“万能細胞”」の正体

超高齢化の日本が問われる、「生涯現役社会」の実現は可能か

ヘルスケア

超高齢化の日本が問われる、「生涯現役社会」の実現は可能か

製造業の研究開発、統計から見えてくるグローバル化の実態

トピック

製造業の研究開発、統計から見えてくるグローバル化の実態

トヨタが“産学官融合”で描くモビリティと未来社会

クルマ新時代

トヨタが“産学官融合”で描くモビリティと未来社会

小さな命を守れ 虐待のリスク判断にAI活用

ロボット・AI

小さな命を守れ 虐待のリスク判断にAI活用

ノーベル賞・天野教授「すごく良いイノベーションとずるいイノベーションがある」

トピック

ノーベル賞・天野教授「すごく良いイノベーションとずるいイノベーションがある」

ヒトの嗅覚が「再現」される日、香りをめぐる開発最前線

トピック

ヒトの嗅覚が「再現」される日、香りをめぐる開発最前線

「アバター」開発最前線に見る、人間が兼ね備えた能力の素晴らしさ

ロボット・AI

「アバター」開発最前線に見る、人間が兼ね備えた能力の素晴らしさ

イノベーションの担い手が語り合う、産官学の「リアルストーリー」

トピック

イノベーションの担い手が語り合う、産官学の「リアルストーリー」

特許料金を4分の1に軽減、知財で育む「福島の未来」

地方創生

特許料金を4分の1に軽減、知財で育む「福島の未来」

広がる「産業ドローン」、ビジネスの裏に知財あり

トピック

広がる「産業ドローン」、ビジネスの裏に知財あり