今日のリケジョNo.097

住友精密工業株式会社

河原 たかえさん

(日刊工業新聞社2015年03月09日掲載)
河原 たかえさん

根っからの航空機好き

住友精密工業株式会社の河原 たかえさん

「納入先から『調子が良いよ』と言われるとうれしいです」。住友精密工業航空宇宙技術部システム設計課の河原たかえさん(29)の仕事は、航空機で使うエンジンスターターなど空圧機器の改善設計(維持設計)や、海外製プロペラの運用面での技術支援。根っからの航空機好きで「とにかく飛行機を作る仕事がしたかったので今は毎日が楽しい」と笑顔をみせる。好きな言葉は「克己(こっき)」。2歳から始めた水泳は個人競技。己に打ち勝つことで、念願だった全国国公立大学選手権水泳競技大会に出場できたと言う。

ユーザーの声「一番大切」

住友精密工業株式会社 製造技術本部 製造技術統括部 製造技術1部成形技術1グループ 鈴木智子さん

航空機は、経年により出てくるちょっとした不具合によって部品を改善します。以前、スターターの不具合対応をしたときは原因が分からず、毎日分解に立ち会い油まみれの部品を観察し続けたことがありました。入れ替えた部品での強度を計算し直すのですが、古い機体は手書きの計算資料だったりでいろいろと手間がかかる作業です。
 ユーザーの声に耳を傾けることが一番大切だと考えます。あとは「モノを見る」こと。先輩から常に言われてきました。2次元の図面だけでは3次元の実物を想像するのが難しくミスにつながります。現場を見て、情報交換することは大事です。
 小学生で宇宙に興味を持ち、月を眺めているときに見た飛行機に心を奪われました。飛行するジャンボジェットの優雅な姿。それと大きな金属が空を飛ぶ不思議さが魅力でしたね。今は仕事の関係上、戦闘機もお気に入りです。
 大阪府立大学工学部、同大学院に進み航空宇宙海洋系を専攻。インターンシップで住友精密の仕事を体験し、皆が支え合う職場の雰囲気が良くて入社を志望しました。
 昨年結婚したのですが、設計の仕事を続けたいです。水泳で体力には自信があるので。プライベートでは走ることが好き。将来、子育てが終わったら100キロメートルの距離の山野を走るウルトラトレイルランニングの大会に出たいですね。

No.100

No.099

No.098

No.096

No.095

No.094