今日のリケジョNo.100

富士通フロンテック株式会社

磯部 理沙子さん

(日刊工業新聞社2015年04月06日掲載)
磯部 理沙子さん

 

富士通フロンテック株式会社の磯部 理沙子さん

 「実際に使われているシステムを見たり、顧客とやりとりしたりするのが楽しい」。こう瞳を輝かす富士通フロンテックの磯部理沙子さん(29)は、バーコードリーダーや認証機器などの自社製品を組み合わせ、ソリューションとして提供するためのシステム開発を担当する。武蔵工業大学(現東京都市大学)大学院の電気工学(現電気電子)専攻を修了後、静脈認証技術に興味を持ち就職。当初の希望と異なる配属だが、やりがいを実感している。強みは上司からもお墨付きの持ち前のコミュニケーション力だ。

感謝の言葉にやりがい

富士通フロンテック株式会社 製造技術本部 製造技術統括部 製造技術1部成形技術1グループ 鈴木智子さん

 小学生のころから暗記が苦手で、覚えるよりも計算して一つの答えが出る理系科目が好きでした。工作も好きで父と模型の飛行機作りで遊んでました。遠くへ飛ばすために試行錯誤するのが楽しかったですね。周りには隠していたんですが、実は社会人になってからもハンダづけの工作キットを買って休日にやったりします。今の仕事は物流会社や小売業などにシステムを提案・構築し、業務効率やコストを改善することです。入社時の志望と違う業務ですが、昔から置かれた状況で楽しいことを見つけるのが得意なので、今も楽しんでます。現場では先輩方やお客さまがいる中で私が場を仕切っていると上司に言われますが…そうなのかなぁ?(笑)
 全国出張が多く、地方ネタできっかけをつかむようにしています。各地でさまざまな立場の人と話せるのもよい経験ですし、食事も楽しみの一つですね。お客さまから厳しい意見もありますが「大変だった業務が楽になったよ」と感謝された時には、やっていて本当によかったと実感します。障害対応など土日出勤は大変ですが、好きな音楽で癒やされています。これから幅広い業界を見て、いつかは静脈認証に関わりたい。結婚、出産を経ても仕事の中身を柔軟にしながら働き続けたいですね。

No.099

No.098

No.097

No.096

No.095

No.094