世界最強のインダストリアル・インターネット企業、GEの最新事情が聞ける!

来週開催のスマートファクトリー展にGEが登壇!

 6月7日~6月9日にかけて東京ビッグサイトで「スマートファクトリーJapan 2017」が開催される。多様な分野で、精力的にスマートファクトリー化に取り組んでいる世界的企業「ゼネラル・エレクトリック(GE)」が登場。併催事業として、今回そのGEから、デジタル部門とヘルスケア部門の二名による講演が行われる。

 GEは「デジタル・インダストリアル・カンパニー」だ。ネットワーク化され、レスポンスと予知能力に優れた、ソフトウェア融合型の産業機器とソリューションによって各産業の新たな時代を切り拓く。GEは全組織で知識と経験を共有する取り組み「GE Store」を通じて、テクノロジーのみならずマーケットや仕組み、インテリジェンスを地域や事業部門を超えて活用することで、さらなるイノベーションを推進している。

Iotが引き起こす産業の大変革


 かつて毎年4%のペースで成長し続けた産業界の生産性はいまや年率1%に鈍化。この向きを変えるものとしてIoT技術に期待が高まっている。産業領域でのIoT活用は事業オペレーションや製造工程、物理への深い理解が必須であり、主体的に取り組まなければ大きな成果は得られないだろう。

 GEは自社が開発したプラットフォーム「Predix」を用いて産業機器のIot化を実現する。本講演ではGE自身がいかにIoTを活用し経営変革を図ってきたか、GEデジタルが顧客企業をどのように支援しているかに加え、世界の顧客企業の事例を紹介する。
Mandar Wavde氏

【日時】6月7日(水)12:30~13:30 
【会場】東京ビッグサイト・東ホール特設ステージA
【講演】「デジタル・トランスフォーメーションの時代ーIotが引き起こす産業の大変革~Predixを核とするGEのデジタルソリューションと世界の事例のご紹介~」
【講演者】GEデジタル・ジャパン、コマーシャルリーダ― Mandar Wavde氏(講演は日本語で実施)


「カイゼンを倍速にするブリリアント・ファクトリー」


 GEはいま世界に450ある製造拠点のすべてを「ブリリアント・ファクトリー」化する取り組みを推進中。GEの産業用Iotプラットフォームである「Predix」など最新のデジタルテクノロジーを用いてリアルタイムでデータ活用し、製造オペレーションからサプライチェーンまで全体を『最適化』することを目指している。

 本講演では、全世界のGEにおいても先端を走りロールモデルとされるGEヘルスケア・日野工場が、いかに工場デジタル化を進めているかを紹介する。
田村咲耶氏

【日時】6月8日(木)10:30~11:30
【会場】東京ビッグサイト・東ホール特設ステージA
【講演】「GEヘルスケア 日野工場における次世代工場の取り組み~カイゼンを倍速にするGEのブリリアント・ファクトリー~」
【講演者】GEヘルスケア・ジャパン Brilliant Factoryプロジェクト長 田村咲耶氏


参加お申し込みはこちらから。
スマートファクトリーJapan 2017


明 豊

明 豊
06月02日
この記事のファシリテーター

世界最強の製造業から世界最強のインダストリアル・インターネット企業へ変貌をとげるGE。そののキーマンたちの話を直接聞きにお越し下さい。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。