北海道発・美人ランチとは?!

食べて紫外線対策「ヘルシーDo」 札幌のホテルなどでランチ企画

美人ランチ実行委員会(事務局=札幌市清田区、アミノアップ化学)は、「北海道食品機能性表示制度」(愛称=ヘルシーDo)の認定商品を使った料理を提供する「ヘルシーDo応援プロジェクト 美人ランチ」を札幌市内のホテルなどで6月までに期間限定で実施する。美容などに効果があるとされるライチ由来の低分子化ポリフェノール「オリゴノール」を生かすなど、夏期の紫外線対策につながる料理を用意する。

参加するのはセンチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区)などのホテルや飲食店の計6店舗。菊田食品(北海道江別市)のオリゴノールを配合した豆腐「ヘルシーDo―Fu」や、北海道バイオインダストリー(札幌市豊平区)の「北海道タマネギドレッシング」といったヘルシーDoの認定商品を使用する。

アミノアップ化学の藤堂卓也営業部広報担当は「ヘルシーDoの認知度向上につなげたい」と話す。ヘルシーDoは2013年4月に開始した北海道独自の制度。加工食品に含まれる機能性成分に関して「健康でいられる体づくりに関する科学的な研究」が行われた事実を北海道が認定する。

日刊工業新聞2017年5月9日

松井 里奈

松井 里奈
05月10日
この記事のファシリテーター

個人的には、「健康にいい食事=味がいまいち」というイメージがあるが、食の宝庫である北海道だけに機能性だけでなく味にも期待できそうだ。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。