太宰府に“行かナイト”!九州国立博物館が夜間開館

 夜の太宰府も楽しんで―。九州国立博物館(福岡県太宰府市)は夜間開館を28日に始める。政府が観光振興の一環で進めている美術館や博物館の夜間開館を受けた取り組み。当面は金曜日と土曜日に20時まで開館する。地元商工会など地域と一体でイベントなども実施する。

 同博物館や福岡県、太宰府観光協会などは「古都太宰府ナイトエリア創出委員会」を発足した。博物館に近い太宰府天満宮では参道のライトアップなどを実施。訪日外国人旅行者や国内客を取り込む。

 福岡県の小川洋知事(写真右から3人目)は「エリア一帯の魅力が高まり、夜の時間も大いに楽しめる」とアピールした。

日刊工業新聞2017年4月3日

明 豊

明 豊
04月05日
この記事のファシリテーター

太宰府は二度ほど行ったが夜が早い印象。これから良い季節なのでぜひ行ってみたくなった。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。