オンワード、オーガニック化粧品に参入。女子に大人気の「プロダクト」など

 オンワードホールディングス(HD)は2日、オーガニック化粧品に参入したと発表した。ヘアケア製品や化粧品を製造販売するココバイ(東京都渋谷区)と、米イノベイト・オーガニック(ロサンゼルス州)の2社の株式をそれぞれ8割取得して子会社化した。取得額は公表していない。

 本業の衣料品販売で大きな伸びが見込めないため、企業買収で事業分野の拡大を図る。

 ココバイは美容院など向けに「プロダクト」ブランドのシャンプーなどの製造販売を手がけ、米イノベイト・オーガニックも同ブランドを取り扱っている。

 オンワードHDは自社の販売網を生かし、オーガニック化粧品をECサイトや百貨店などで展開する予定。今後5年程度で、100億円の事業規模に育てたい考えだ。

日刊工業新聞2017年2月3日

昆 梓紗

昆 梓紗
02月04日
この記事のファシリテーター

雑誌やおしゃれな店、芸能人インスタなどで最近かなり目にするようになった「プロダクト」の製品。服だけでなく化粧品や雑貨など「ライフスタイル」全体を提案するような店が増えているので、オンワードもオーガニック化粧品を軸にそういったお店を手がけていくのでしょうか。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。