綾瀬はるかが教えます!コカ・コーラのおいしい飲み方

日本コカ・コーラ「家飲み」キャンペーン

 日本コカ・コーラは、2017年の新キャンペーン「ウチのコークは世界一」を始めた。キャンペーン大使(アンバサダー)に、女優の綾瀬はるかさん(写真)を起用した。自宅での映画鑑賞、風呂上がり、スマートフォン操作などのくつろいだ時間に、グラスに氷を入れて飲むコカ・コーラのおいしい飲み方をPRする。テレビコマーシャルやデジタル広告、店頭ポスターなどで積極的に露出し、需要を拡大する。

 日本コカは清涼飲料の販売最大手。自動販売機やコンビニエンスストアで買われる飲料は、500ミリリットル以下の小容量が主体なのに対し、家飲みで使われるのは1リットルや1・5リットルなどの大容量サイズが多い。

 新キャンペーンについて日本コカは、コーラ飲用割合は6対4程度で家飲みの方が外飲みより多いと指摘、キャンペーンで需要を喚起する。

日刊工業新聞2017年1月11日

昆 梓紗

昆 梓紗
01月11日
この記事のファシリテーター

1.5リットルの炭酸飲料を買うと、最後の方には気が抜けてしまうのが気になります…

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。