計測器に囲まれてお酒はいかが?東京・秋葉原に計測器バー開店

東洋計測器、ヴィンテージ品50台展示

 東洋計測器(東京都千代田区、八巻秀次社長、03・3255・8036)は、東京・秋葉原の同社計測器ランドビル1階に、計測器バー「Gauge(ゲージ)=写真」を21日に開店する。かつて存在した米ウェスタン・エレクトリックのテスターなど、ヴィンテージ計測器約50台を展示。初年度に来客1万人と売上高5000万円を見込む。

 店名は英語で計測器を意味し、「ヴィンテージ計測器に囲まれながら、おいしい料理と心地よい音楽を楽しめる」のがコンセプト。40種以上のウイスキーや、ビールやワイン、日本酒などをそろえる。店内は約73平方メートル。カウンターやテーブルは同じ1本のミンディの樹を使い、ぬくもりを感じられるように工夫を凝らした。

 計測器が好きな“大人”を想定。和食を軸に、ビーフシチューなど創作料理を提供する。音楽もジャズなど5000曲を用意。八巻社長は「樹のぬくもりを感じながら、計測器とともに楽しいひとときを過ごしてほしい」と目を輝かせる。

日刊工業新聞2016年7月20日 機械・航空機 1面

昆 梓紗

昆 梓紗
07月20日
この記事のファシリテーター

計測器好きだけでなく、計測になじみのないお客さんも計測器の魅力が感じられるお店になるといいですね。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。